文字コードSJISのPHPファイルの文字化け解消法!WebARENA SuiteX V2の場合

WebARENA SuiteX V2でSJISのPHPファイルが文字化けするときの対処法のメモ。

ググるといろいろ情報が出てくるんですけど、最終的に成功したのがこの方法。

スポンサードリンク

.htaccessで対応

とりあえず下記のコードを.htaccessに書き込んでアップしたらSJISでも文字化けせずに表示できました。

AddDefaultCharset shift-jis
AddType "text/html; charset=shift-jis" .html .php

php_value default_charset               Shift_JIS
php_value mbstring.language             Japanese
php_value mbstring.http_input           auto
php_value mbstring.http_output          SJIS
php_value mbstring.internal_encoding    Shift_JIS

 

まとめ

文字化けはファイル自体の文字コードとブラウザの文字コードの認識違いでおこるものなので上記のコードで強制的にSJISですよって宣言してあげれば大丈夫みたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

会社勤めのアートディレクター / デザイナー / BtoC・BtoBのクリエイティブをワンストップで担当 / ビジュアルで企業価値を高めるブランディング戦略のサポートが得意 / WEB・グラフィック・撮影・動画編集 /