福岡 春日市のデザイン事務所|小さな会社のブランディングならANIK

コンセプト

ブランディングデザインで地域の小さな会社に貢献したい

物理的に満たされた日本では物が売れにくくなる状況。

これからは「モノ売り」から「コト売り」へのシフトチェンジが必要です。

アピールしたいサービスや商品にどんなストーリーがあり、どんな想いがつまっているのか。

消費者の心に響く何かを探さなければなりません。

ANIKはデザインの力で地域の小さなブランド価値を高めていきたいと考えています。

正しい伝え方で、古き良き日本の地域ブランディングに貢献していければ幸いです。