福岡のブランディングデザイン個人事務所|ANIK(エイニック)

日々えいにっく

【ロゴデザイン】伊藤鍼灸院整骨院様のロゴをつくってみた

Pocket

福岡のデザイン事務所 ANIK(エイニック)代表
福岡のブランディングデザイナー 。1983年生まれ。独学でデザインを学び、福岡の広告代理店にインハウスデザイナーとして勤務中。そのかたわら、中小企業専門でブランディング戦略型WEB・ホームページ・DTP制作をワンストップで行っています。

42年の歴史がある伊藤鍼灸整骨院さん。

ホームページを近々リニューアルされるそうで、ついでにロゴを募集されていました。

普通の整骨院とは違って、アレルギーや自律神経の症状などにも対応してくれるそうな。

 

デザインをやってるといろんな業界のことを深く知れるのでおもしろいです。


スポンサードリンク

 

今までとは違うモダンなイメージ

ご依頼内容の中で「モダンなイメージ」ってことだったので、「モダン」「ロゴ」でひたすらググりました。

 

デザインに入る前には必ず、世の中の一般的な基準をググって調べます。

標準を知っておくと、標準より少し上のデザインを目指せるから。

あと、かけ離れたデザインになることもふせげます。

 

 

 

手書きでロゴ案を検討

頭の中で伊藤の「伊」をモチーフにしたらいいかもって思ったんで、「伊」のいろんな文字を考えてみました。

 

筆文字とかもいいけど、ちょっと古臭いかな〜。

 

丸みをつけて、ちょっとかわいい「伊」がいいかも。

 

縦を少しつぶして、まぬけだけどほっとけない「伊」。

 

いろんな「伊」と出会いましたw

 

 

 

イラレでデータを書き起こし

ロゴのイメージが固まったので、イラレでデータの書き起こし。

 

ぼくは手書きで書いたロゴを写メって、googleフォトにアップ。

googleフォトからパソコンに写メをダウンロードして、イラレにペタっとはりつけしてトレースみたいな流れでロゴ作ってます。

 

他の人はどんな感じで作ってるのか気になるな〜。

 

ってことでこんな感じに仕上がりました。

う〜ん。モダンw

 

 

 

継続してブランディングもやってみたいかも

例えばローソンのロゴを見たら、10人中10人がローソンって分かるように、ロゴを見たら伊藤鍼灸整骨院さんだ!みたいになれば最高です。

 

そうなるにはいろんな仕掛けが必要なんですけど、今日は長くなりそうなので別の機会にお話したいと思います。

 

 

伊藤鍼灸整骨院さんが大繁盛しますように!

 

でわ。

スポンサードリンク

Pocket

お問い合わせはこちら
福岡のデザイン事務所 ANIK(エイニック)代表
福岡のブランディングデザイナー 。1983年生まれ。独学でデザインを学び、福岡の広告代理店にインハウスデザイナーとして勤務中。そのかたわら、中小企業専門でブランディング戦略型WEB・ホームページ・DTP制作をワンストップで行っています。