福岡のブランディングデザイン個人事務所|ANIK(エイニック)

日々えいにっく

超便利!Ricoh GRで撮った写真をwifiを使って一瞬でスマホに送る方法

Pocket

福岡のデザイン事務所 ANIK(エイニック)代表
福岡のブランディングデザイナー 。1983年生まれ。独学でデザインを学び、福岡の広告代理店にインハウスデザイナーとして勤務中。そのかたわら、中小企業専門でブランディング戦略型WEB・ホームページ・DTP制作をワンストップで行っています。

デジカメで撮影した写真をその場で携帯へ送れたら便利ですよね。

僕が愛用しているリコーのGRというカメラ

もちろん対応しています。

 

30代以降の方なら共感していただけると思いますが、デジカメで撮影した写真って、一旦パソコンに保存して、携帯へ送るっていう流れが普通でしたよね。

でも今はWifi機能を使って、撮影したその場で携帯へ画像が送れるんです。

ということで、今日は僕が愛用しているRicoh GRでの画像の転送方法をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

まずはEye-Fi Mobiカード

まずはこちらのEye-Fi Mobiカードを用意しましょう。

通常のメモリーカードと同じように撮影した画像を記録できます。

 

普通のカメラ屋さんならどこにでも売っているカード。

通常のメモリーカードと違う点は、Wifiを内蔵してるってところです。

 

Wifiを内蔵するとどうなるの?

このカードをカメラに挿入すると、撮影した写真をその場で携帯へ送れるようになります。

 

Instagramユーザーにはたまらないカードですよね。

では実際にRicoh GRで撮影した写真を携帯へ送る手順をご紹介していきますね。

 

 

 

1. Ricoh GRのEye-fi設定

まずはカメラ側でEye-fi接続設定をおこないます。

WifiやらEye-fiやら、何だか紛らわしいですよね。

 

Wifiの設定って意味合いで大丈夫です。

GRのメニューボタンを押して、下記のセットアップ画面でEye-fi接続設定を選択。

 

Eye-fi接続設定

 

GRでは3つの転送形式を選べます。

OFF:携帯への転送はしない

ON(自動):撮影した画像を撮影した順に全て携帯へ転送(転送速度は速い)

ON(選択転送):画像を選択して携帯へ転送(転送速度は遅い)

 

今回は選択転送をご紹介します。

ON(選択転送)を選んで、一旦カメラを再起動させましょう。

Ricoh GRでは、一旦電源を切らないと、Eye-Fiの設定が反映されないんです。

 

 

 

2. 選択転送の方法

Ricoh GRの設定

今日はこちらの写真を携帯へ転送したいと思います。

あなごめし。うまかったなぁ〜。

 

anago

 

 

転送したい画像を選んだ状態で、カメラ横にあるEffectボタンを押します。

選択転送

 

 

Eye-Fi送信画像サイズ選択の画面が表示されるので、そのままOKを選択します。

 

画像サイズ選択

 

 

すると赤丸の電波マークが表示されます。

このマークが表示されている間は、メモリーカードからWifiが飛んでいる状態を表しています。

 

anago2

これでGRの設定は終了です。

 

 

 

携帯の設定

次に携帯の設定をおこないましょう。

下記のEye-Fiというアプリをダウンロードして下さい。

Eye-Fi

 

 

Eye-Fi Mobiカードを購入するとケース表面に、専用のコード(アクティベーションコード)が記載されています。

Eye-fiカードのケース

Eye-Fiアプリ初期設定の際に、ケースに記載されているアクティベーションコードを入力しましょう。

 

 

次に携帯のWifi設定をEye-Fi Cardに切り替えます。

 

wifi設定

 

 

最後に先ほどダウンロードしたEye-Fiアプリを立ち上げると、勝手に写真の転送が始まります。

 

pic

 

これで転送完了です。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

Ricoh GRはWifiを使って簡単に写真を携帯へ送る事ができます。

 

今日は1枚づつ写真を選択して、転送する方法を紹介させていただきました。

撮影した画像をリアルタイムで全て携帯に転送したい場合は、GRのEye-fi設定で自動を選べばOKです。

転送のスピードは選択転送より格段に速いので、時間がない方は自動がオススメです。

でわ。

スポンサードリンク

Pocket

お問い合わせはこちら
福岡のデザイン事務所 ANIK(エイニック)代表
福岡のブランディングデザイナー 。1983年生まれ。独学でデザインを学び、福岡の広告代理店にインハウスデザイナーとして勤務中。そのかたわら、中小企業専門でブランディング戦略型WEB・ホームページ・DTP制作をワンストップで行っています。