福岡のブランディングデザイン個人事務所|ANIK(エイニック)

日々えいにっく

配色デザインの基本ルール5つ 〜美しい配色はこうやって決める〜

Pocket

福岡のデザイン事務所 ANIK(エイニック)代表
福岡のブランディングデザイナー 。1983年生まれ。独学でデザインを学び、福岡の広告代理店にインハウスデザイナーとして勤務中。そのかたわら、中小企業専門でブランディング戦略型WEB・ホームページ・DTP制作をワンストップで行っています。

配色って、なんとなくで選んでませんか?

デザインを考えるとき、配色、レイアウト、文字の種類など。

 

考えることが多すぎて、どこかで手を抜いてしまいたくなりますよね。

特に配色は素人が見ても、違和感に気付きにくく、デザイナー任せなところが大きいです。

 

今日はデザインを構成する要素の1つである配色について、僕が勉強するときにめちゃくちゃ参考にした記事をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

 

1. 色の構成

カラーデザインの基本。色の三属性とは?

まずは色の基礎を抑えておきましょう。

色は色相、彩度、明度の3つの要素(三属性)で成り立っています。

 

web creators manualさんの記事では、色の構成要素の基礎を初心者でも理解できるように分かりやすく解説されています。

カラーデザインの基本。色の三属性とは?

 

 

 

2. 配色の基礎

色彩センスのいらない配色講座

配色デザインを理論的に解説した、有料でもいいぐらいのコンテンツが詰まったスライドです。

デザインに関わる人であれば、必読!

 

配色の基礎が5分で理解できるオススメ記事です。

色彩センスのいらない配色講座

 

 

 

3. バランスよく配色する方法

balance

バランスよく配色するテクニックを、5つの事例を踏まえて詳しく解説されています。

実は配色デザインって専用のオンラインツールを使えば、簡単に適切な色を見つける事ができるんです。

 

でも、個人的に配色は感覚的に身につけた方がいいかなと思います。

複数の色を使うときにバランスよく配色する方法

 

 

 

4. 高級感を感じる配色

ele

高級感のあるデザインを演出する際の、色使いやフォント、レイアウトなどを事例を踏まえて分かりやすく紹介されています。

高級感はデザインの中でも演出しやすいジャンルなので、是非参考にしてみてください。

高級感を感じる配色やデザインについて、色々なサイトを参考にして考えてみました。

 

 

 

5. 同系色でまとまりをだす

同系色でまとまりのある配色

同系色のデザインっておしゃれで大好きです。

同じ色味の配色なので、まとまりのあるデザインに見えやすいのが特徴です。

 

記事の中でも紹介されていますが、同系色の中に少しだけ鮮やかな色を混ぜるとおしゃれです。

有名なWeb Design Recipesさんの記事はこちら。

同色系でまとまりのある配色、WebデザインにするためのTips

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今日は配色で役に立つ記事を5つに厳選して紹介させていただきました。

今日紹介した内容を理解するだけで、配色デザインに必要な基礎知識を身につける事ができます。

でわ。

スポンサードリンク

Pocket

お問い合わせはこちら
福岡のデザイン事務所 ANIK(エイニック)代表
福岡のブランディングデザイナー 。1983年生まれ。独学でデザインを学び、福岡の広告代理店にインハウスデザイナーとして勤務中。そのかたわら、中小企業専門でブランディング戦略型WEB・ホームページ・DTP制作をワンストップで行っています。